コレクション

ビジョンを実現した時計:

モリッツ・グロスマンの時計は、現代の考え方や純粋なデザイン、本物の時計作りを表すアイコンです。時計の真髄に迫るその特徴によって、新しい時代の歩みを示す時計となっています。

さらに詳しく

映画を再生

マニュファクチュール

Schönstes deutsches Handwerk

モリッツ・グロスマンの時計が手首におさまるまでには多くの時計マイスターたちの手がかけられています。それは、私たちにとって「手作り」であるということが、単なる製造方式ではなく、企業理念であり、信念であるからです

グロスマンの特徴

歴史的な模範から、まったく新しい発想から、モリッツ・グロスマンの時計には他に類を見ない個性的な特徴があります。

キャリバーの詳細

Moritz Grossmann -
Schönstes deutsches Handwerk

起源は場所以上のものです。 それは感情、帰属意識、そして信頼性です。モリッツ・グロスマンは、ドイツの時計製造の発祥地、グラスヒュッテでそれを見つけました。 19世紀半ばに彼は先見の明があるアイデアを開発しました。 そしてそれが今日の私たちの時計の核心です。 ここでは、製造方法としての製造と哲学を理解しています。 これは私たちの個性の表現です。モリッツ・グロスマンの目標は、デザインが明確で、構造が高度でデザインも完璧な時計を作成することでした。 私たちはこの伝統を守ります。 私たちはグラスヒュッテで針とムーブメントを製造する唯一の工場です。 スケッチから完成品まで:モリッツ・グロスマンによる時計はコラボレーションによる芸術作品です。

私たちの物語の詳細