Milestones in artisanship

Tourbillon

バック

ベヌーファミリーにトゥールビヨンが仲間入りしました。ストップセコンド機能を搭載したこのフライング・スリーミニッツトゥールビヨンは、時計作りにおいて最も難度の高い挑戦です。

その精緻で複雑なメカニズムが動く様子をサファイヤクリスタルのシースルーバック越しにご覧ください。それは卓越した職人の技術を誇るものである同時に伝統的なクラフトマンシップのシンボルです。

Details

新しい特徴

ダイヤル

リュウズとプッシャー

バックル

新しい特徴

グロスマン製テンプを組み合わせたトゥールビヨンを作るには、時計の古典的な設計をいくつか見直す必要がありました。高い精度と効率性、美しいデザインを重視するグロスマンの時計師の要望で、ベヌー・トゥールビヨンではムーブメントの主な機能を設計し直しています。グロスマンのこのスリーミニッツトゥールビヨンは、フライングトゥールビヨンの開発で知られ、高い評価を受けていたグラスヒュッテの時計職人アルフレート・ヘルヴィヒの鋭い洞察に基づくものです。3分という通常より長い周期で回転しながら、このトゥールビヨンは通常を超えるサイズや魅力的なフォルムが個性的な美しい姿を披露しています。また、特許申請中のストップセコンド機構では人の毛髪から作られた先の細いブラシを使っています。ベヌー・トゥールビヨンは世界限定50本の逸品です。

ダイヤル

シルバー無垢のダイヤルは、三つの部分から構成されています。二つの窪んだサブダイアルは、時間と秒が明瞭に区別できる目盛りと、それぞれ形が異なる針を配し、センターの分針と組み合わせて時刻を表示します。直径16mmに及ぶトゥールビヨンのケージのために設けられた円窓は、時間と秒のサブダイアルをオフセンンター配置にしたおかげで、異例の大きさを確保しています。分針がトゥールビヨンの円窓を通過する10分間の分は、反対側に配された目盛りと針の逆側に伸びた先端によって示されます。すなわち、二つのサブダイアルの間に設けられた25分から35分の目盛りで分が読み取れるようになっているのです。この表示機能は特許を申請しています。

リュウズとプッシャー

リュウズに隣接する丸いプッシャーは優れた針合わせ機構の一部で、これによりプッシャー付きグロスマン製巻き上げ機構が搭載されていることが分かります。リュウズをわずかに引くだけで針合わせファンクションに切り替わり、同時にムーブメントも停止します。リュウズがすぐに元の位置に戻っても、正確な針合わせはできます。その後にこのプッシャーを押すと、ムーブメントは再び動き出し、巻上げファンクションへと切り替わります。

両端が細く尖ったスチール針は自社で人の手で仕上げをし、直火で焼き戻してブラウンバイオレットに発色させます。

バックル

ダブルフォールディング・バックルは、手首に時計をしっかりと固定し、両側のセイフティ・ボタンを押すと外れます。また、バックルにはロゴが刻まれ、快適な着け心地です。

The calibre 103.0

ディテールを見る BENU Tourbillon.

Learn more

技術仕様

ムーブメント

自社製キャリバー103.0、手巻き、5姿勢調整

機能/特徴

ねじ込み式駆動ホイールとV字型テンプブリッジを備えた3分トゥールビヨン(設計登録済み)/中央分表示、ダイヤル左右の時・秒表示、ストップセコンド、25分から35分の間の分目盛を代替し、針反対側を使って分を指し示す中央特別分目盛(特許申請中)/テンプ停止を潤滑に行えるようストップセコンド機構との間に人の髪で作ったブラシを装備(特許申請中)/カウンターウェイトとストッパピンをアンケルに備えた非対称アンクル脱進機/ヒゲゼンマイを下に配置し天輪調整ネジで調整できるグロスマンテンプ/新構築高箱石受け、秒軸にある油性で硬性が高い癒瘡木製ブレーキリング/ARCAP合金製ムーブメント歯車/針設定のロック解除およびムーブメントのスタートをまかなうプッシャー付きグロスマン製巻き上げ機構/改良型グラスヒュッテ式コハゼ装置、戻し機能付き/表面処理をしない洋銀の3分の2プレートおよび支柱構造/ハンドエングレービング3分の2プレート及びトゥールビヨン受け/ワイドなグラスヒュッテ水平ストライプ模様/3段のサンバースト模様で装飾された角穴車/平型ネジ留め式の盛り上がったゴールドシャトン/ホワイトサファイヤ受け石/個別に取り外し可能なクラッチ式巻き上げ機構

部品数

245個

石数

30石(うち4石はネジ留め式ゴールドシャトンに使用:輪列17石、キャリッジ13石)

脱進機

アンクル脱進機

調速機

ストップセコンド機能搭載グロスマン製スリーミニッツトゥールビヨン; 質量ネジ4本および調節ネジ2本を装着した耐震軸受式グロスマン製テンプ、ニヴァロックス1ヒゲゼンマイ(ブレゲタイプ80番、グスタフ・ゲルステンベルガー案に基づく)を下側に設置

キャリッジ直径

16,0 mm

キャリッジ回転

3分間で1回転、ダイヤル側から見て反時計回り

テンプ

直径14.2mm、テンプ振動数: 18,000振動/時

パワーリザーブ

完全巻き上げ状態から約72時間

操作

リュウズ 18K ホワイトゴールド(巻き上げおよび時刻設定用)、
プッシャー18K ホワイトゴールド(時計始動用)

ケースサイズ

直径: 44.5 mm、厚さ: 13.8 mm

ムーブメントサイズ

直径: 38.4 mm、厚さ: 7.1 mm

ケース

スリーピース、18K ホワイトゴールド

ダイヤル

シルバー無垢、スリーピース、アラビア数字

手仕上げ、焼き戻してブラウンバイオレットに発色させたスチール

風防

片面反射防止加工をしたサファイヤクリスタル

ストラップ

手縫い、18K ホワイトゴールドのダブルフォールディング・バックル、アリゲーター・ストラップ

お問い合わせフォーム

Tourbillon

Your Question