研ぎ澄まされた完全性

XII Birthday Edition

Back

モリッツ・グロスマンの創立12周年を祝し、記念日である11月11日に完璧なメカニズムを搭載する限定モデルを発表いたします。このモデルはグラスヒュッテの歴史的な時計師であるモリッツ・グロスマンと彼の名を受け継ぐマニュファクチュールを結び付けるものです。

一番の特徴はシルバーフリクション コーティングを施したダイヤルです。19世紀の伝統的な技術の一つであり、才あるモリッツ・グロスマンも自身が製作した振り子時計にこの技術を用いていました。

新モデル「Ⅻバースデー エディション」はローズゴールドケースモデル6本、ステンレススチールケースモデル6本の合計12本限定モデルです。

Play Movie

limited to 6 watches each worldwide

XII Birthday Edition

Dial crafted by a master – traditional 19th century silver-plating by friction brought into the modern age.
Grossmann Uhren celebrates its twelfth anniversary with the XII Birthday Edition watch on 11 November 2020.

Details

ダイヤル

リュウズとプッシャー

クラシカルなデザイン

ダイヤル

かつては電気が通っておらず、そのような技術はどこでも使えるものではありませんでした。しかしモリッツ・グロスマンが1860年から70年代にかけて製作したような、特徴的で洗練された文字盤製作ならば可能でした。当時の時計師たちは文字盤の表面を美しく見せるため、シルバーフリクション コーティングを用いていました。この技法は産業革命以前に広く活用されており、電気の無いグラスヒュッテでも度々取り入れられていました。

銀の細粒、そして塩を含む白い粉に少量の水を加え、ブラシで文字盤に擦りつけます。事前に汚れを徹底的に落とし、表面を粗めに仕上げることが不可欠です。銀メッキを施す前にダイヤルのインデックスには手彫りのエングレービングが施され、その中に黒いラッカーが充填されます。その後、銀が必要以上に厚くなることを避けるために窯で焼かれます。

表面は粗さが残るよう仕上げられており、エングレービングが施された部分にのみラッカーが行き渡るよう余分な塗料は取り除かれます。銀のパウダーはラッカーには付かないため、ロゴやインデックスなどの刻印部分はシルバーフリクション コーティングされることなくブラックラッカーが残り、輝くようなシルバーとコントラストを成します。

リュウズとプッシャー

ストラップを留めるラグは穏やかな弓型で、面取り部が先端に向けて細くなっており、気品あるケースが目をひきつけます。

機能と美感をあわせ持つリュウズは周囲の溝で引き出しやすくなっており、その下方に針合わせ機能のため新しく考案されたプッシャーがあります。

モリッツ・グロスマンのもう一つの特徴は完全自社製のプッシャー付き手巻き機構です。この機構により、リュウズを戻す際に意図せず時刻がずれてしまうことや、時刻調整時にゴミなどの異物が入り込んでしまうという大きな2つの問題を解消することができます。

クラシカルなデザイン

XIIバースデーエディションではモリッツ・グロスマンの懐中時計に見られる大きなローマ数字が採用されました。1875年に製作された「M. GROSSMANN」のオリジナルロゴがヴィンテージ調の雰囲気を強めます。インデックスの数字とロゴ部分はエングレービングされており、そこへラッカーが流し込まれます。手仕上げされた繊細な梨型の針はブルーに焼き戻され、クラシカルな文字盤に完璧に調和します。

The calibre 100.1

Discover everything about the heart of the XII Birthday Edition.

Learn more

Tech Specs

ムーブメント

自社製キャリバー100.1、手巻き、5姿勢調整

特徴

グロスマン製テンプ、針合わせファンクション解除・時計リスタート用プッシャー、小型化したグラスヒュッテ式コハゼ装置(改良型戻し機能付き)、段差式テンプ受け、グロスマン製精密調整ネジによる緩急調整装置、表面処理をしない洋銀の3分の2プレートおよび支柱構造、3分の2プレート・テンプ受け・ガンギ車受けのハンドエングレービング、幅広いグラスヒュッテ・ストライプ模様、3段のサンバースト模様で装飾された角穴車、平型ネジ留め式の盛り上がったゴールドシャトン、個別に取り外し可能なクラッチ式巻き上げ機構、針合わせ用ストップセコンド機能

機能

時、分、ストップセコンド機能搭載スモールセコンド
グロスマン製プッシャー付き巻き上げ機構

部品数

198個

石数

20石(うち3個はネジ留め式ゴールドシャトンに使用)

脱進機

アンクル脱進機

調速機

質量ネジ4本および調節ネジ2本を装着した耐震軸受式グロスマン製テンプ、ニヴァロックス1ヒゲゼンマイ(ブレゲタイプ80番、グスタフ・ゲルステンベルガー案に基づく)を下側に設置

テンプ

直径14.2mm テンプ振動数: 18,000振動/時

パワーリザーブ

完全巻き上げ状態から約42時間

操作

リュウズ 18K ゴールド(巻き上げおよび時刻設定用)、プッシャー18K ゴールド (時計スタート用)

ケースサイズ

直径41.0 mm、厚さ11.35 mm

ムーブメントサイズ

直径36.4 mm、厚さ5.0 mm

ケース

スリーピース、18Kゴールドまたはステンレススチール

ダイヤル

シルバー無垢、インデックスはゴールド無垢

手仕上げ、スチールまたはステンレス

風防

サファイアクリスタル、片面反射防止コーティング

ストラップ

18Kゴールドまたはステンレススチール製ソリッドピンバックル付きの手縫い アリゲーター・ストラップ

You have questions about

XII Birthday Edition

Your Question